スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のさんぽ。

ふとおもいだしたんだけど。

これまでふわふわと毛のはえた生き物というものを
飼ったことがないのです。

飼ったことがあるのは、

定番の夏祭りの金魚。
磯でつかまえてきたざりがに。
こおろぎ。

うーん。
いまいち交流できない奴らばかりです。


で、
猫をみれば、にゃーと挨拶をし、
犬をみればほほえんでおりました。

犬がお散歩しているのをみると、
いろんな子がいるなぁとおもいます。

飼い主さんとわくわくしながら歩いている子。
飼い主さんよりもじぶんじぶん!な子。
じぶんもたのしみつつ、飼い主さんを見上げてよろこんでいる子。
マイペースなコースをマイペースな時間をかけてマイペースに楽しんでいる子。


まぁ、いろいろいるけれど、
犬と散歩してみたいものだなぁとかねがね思っていたのです。

そしたらですね。

宝塚ガーデンフィールズの一角に
お気に入りのわんことおさんぽできるというものがありまして。

さっそく体験。



でも。。。。

わんこは、マイペースにマイペースな散歩をしていて、
わたしにはほとんど興味をもってくれませんでした。。。;;



小さい子にしたから、
ほとんどの時間、その子の背中ばっかりを見つめていることになり。

その子が草をふんふんしているときにはその様子を眺め。

どっちに行くのかもその子まかせ。


んーーー。

わくわくしないなぁ。。。。







という、残念な体験となりました。


そのことをおもいだして、先日友人と話していたら、
その友人は、



「(犬の)わくわくゲージが足りなかったんじゃない?」




おー!
それそれ!

きっとそう。


普段はわんこたちは家にほとんどいるわけで、
飼い主さんとのお散歩を心待ちにしている子がおおいわけ。

ゆえに、
お散歩するときには

「さんぽさんぽさんぽーーー!!うっれしーーーー!」と、

わくわくゲージ満たんな子が多いわけ。

その様子を見ていて
楽しそうだなぁって思っていたのね。


けれど、お散歩体験コーナーの子は
常に外でのんびり過ごしているし、
お散歩してもらう日々だから、
お散歩したいゲージが低いわけ。

故に、
「おさんぽおさんぽー!」とはならなかったわけ。


わたしにはそれが物足りなかったんだなぁって、
今になって気がついたことでしたよ。


だからこれからはやっぱり、
よろこんでお散歩している子たちをめでつつ
かわいいなぁ~!よかったなぁ~!と
わくわくしよう、とおもったことです。




読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。
投票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

月下 桜

Author:月下 桜
ひとりごとにしておくにはもったいないつぶやきを徒然と。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。