スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮟鱇鍋。

近くに市場があります。
規模は小さいですが、魚屋だけでも向かい合せで数軒、
花屋も4・5軒、(おもに菊などのお供えが充実)
乾物屋も麺屋(麺類だけ扱っている問屋)も豆腐屋もあります。
八百屋・果物屋も充実していて、びっくり価格で売り出されています。

魚屋は季節や天候によって品揃えが激変します。
昨日に見なかったものが並んでいたり、
目当てを付けていったものがなかったりします。
今日は鯛のかぶと(頭)が300円、目玉だけのもありました。
この季節ならではの、「くえ」と「鮟鱇(あんこう)」も鍋用になって
600円!
安いよ~!

という訳で、
本日の晩ご飯は鮟鱇鍋に決定。
必然的に一抱えほどもある150円の白菜もご一緒に。

鍋、切って火を通していくだけなので、洗い物もすくなくてたすかります。
火の通りにくい人参やかぶは別にレンジにかけてから投入します。

鮟鱇って、切り身でもぶにぶにしていていまいちどこの部位なのか不明です。
しかし。
旨し!

柚子こしょうが合います。
そうそう、柚子こしょうの「こしょう」は胡椒ではなくて、「青唐辛子」なんだそうですよ。
柚子こしょうの発祥地の方言でとうがらしのことをこしょう、というそうです。


あすは雑炊に~♪





読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。
投票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

月下 桜

Author:月下 桜
ひとりごとにしておくにはもったいないつぶやきを徒然と。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。