スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の散歩。

猫の散歩。

猫が夕方に散歩をしているのは割合よくみかける風景です。

でも、今日見たのは。。。。




リードをつけて飼い主さんつきの猫の散歩~!!!


はじめ、犬かと思ったんだけど、
毛色がちがうし、ふわふわしてるし、しっぽは太めだし。。。
どうも猫っぽい。


かなり夕闇で暗かったんだけれど、近づいてみたらやっぱり猫さん。


駐車場の車の間とか、くんくんしたり、座ったりして、
散歩というより。。。
超まいぺーす。

飼い主さんは年配の男性でしたが、
よく猫さんのきまぐれなお散歩につきあっておられました。



それで。。。



夕食を近くのお店でいただいて、
お店をでると、



また 猫を散歩させている人が!!!



さっきとは明らかに違う薄茶のしましま猫。
興味も車ではなくて生垣が気になる様子。

でもやっぱり超マイペースで
散歩というより。。。
くんくんしたり、音とかの気配にかたまっているほうがはるかにながい。


このあたりは猫の散歩がブームなのか????


不思議なものをみかけました。


わたしもしてみたいかなー。


猫さんのペースにつきあっていられるかしら。




気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投

票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

執事のような。

きょう見かけたもの。


それは。


執事のような白手袋をしたかっこいい男性。
スーツも着ていました。

白手袋は、毛糸とかではなく、
ホテルのドアマンさんとか、タクシーの運転手さんとかが
している、ぴたっとした綿の手袋。

で、その格好で、
ママチャリに乗っておられました。


かつ、その格好で、
携帯電話でしゃべりつつ。

かつ、そのママチャリの前籠には
オレンジがごろごろはいったスーパーの袋が入っていました。



。。。。きになる。


あれー。。。?とおもって、
信号待ちのところをさりげなく後ろを通ったんだけれど、
やっぱりあれは
執事手袋だよ。



気になるー。



土地柄、そういう雇い人がいてもぜんぜん不思議でない場所だっただけに。





帰りの電車のなかで妄想。




築山はいそいでいた。
なれない自転車だが、この際やむを得ない。
平地なのでまだスピードがでる。
この分なら案外早くつきそうだ。


胸ポケットが震える。
携帯がなっているようだ。
築山は一旦自転車をこぐのを止め、着信を確認した。


お嬢様からだった。


「はい。築山です。」


「いまどこなの?わたし待ってるのよ。」

「すみません。まもなく到着いたします。」

「もう待ちくたびれたわ。それにしても、有ったの?」

お嬢様は拗ねたようなお声だ。

あわてて自転車を漕ぎながらお話を伺う。


「申し訳ございません。
はい、ございました。あちこちをまわりましたので。
ネーブルも、きよみオレンジも、
ピンクグレープフルーツも、それから早生の、温州みかんもございました。」


学校からお戻りになられたお嬢様がオレンジジュースをご所望なさったのだ。
ところがあいにく、材料をきらしていた。
もちろん、紙パックのオレンジジュースはお好みではないのを存じ上げている。
お嬢様はいろいろな柑橘類をそれぞれの時期にあわせてミックスしたものをお好みなのだ。

本来ならばすぐに店に持ってこさせるのだが、
あいにくいつものところは店主が腰痛でうごけなくなっているらしい。

また、女中をつかいにだしてもよかったのだが、夕食の支度を手伝う時間帯になっており、
家を離れるわけにはいかなかった。
車は奥様を載せて、もう一人の執事の奥村が同伴している。

やむを得ず、女中の乗ってきていた自転車を借りることにしたのだ。



「そんなことはどうでもいいのよ。」

お嬢様がつづける。

「築山はどうしていつものように呼んで呉れないの?」



「。。。は、いつもの、ように、で、ございますか。」


お嬢様の真意が分かりかね、また様々なオレンジを載せた前かごの自転車は片手では不安定で、
ぐらついた。


「そうよ。いつもは、沙織お嬢様って声をかけてくれるのに、今はどうしてそう呼んで呉れないの。」


それは、外で。

お嬢様のお名前を申し上げるのももうしわけなく。

と、答えようとして、信号に差し掛かった。

周りには信号まちのひとたちがいる。


どうお答えしたらよいものか。


思案しつつ、信号の変わるのを見ている。


「申し訳ございません。
まもなく、到着いたしますので、お赦しください。」


長い(と、わたしには感じられた)沈黙のあと、お嬢様は
「わかったわ。
築山、気を付けてもどってらっしゃいね。」
と、おっしゃって、電話をお切りになった。


わたしも携帯を閉じ、胸ポケットにしまった。


信号が青に変わった。







妄想w

楽しいかも。






気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

つれづれなるままに。

コスモス02


日々、いろんなことを感じつつ、いつのまにかきえてゆくものたちが
じつは消えていなくって。


だんだんと沈殿していたものが
ぷかり・ぷかりとうかんできます。

そういう、ふわりと浮かんできたものたちを
言葉として掬いあげてのこしておきたいとおもっています。

どうぞよろしくおねがいします。


月下  桜




気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
プロフィール

月下 桜

Author:月下 桜
ひとりごとにしておくにはもったいないつぶやきを徒然と。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。