スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しもやけ。

今日は雪がちらついていました。
関西では雪はかなり珍しくなってきていて、
きょうの雪はかなり大きめでびっくり。
けれども、あっという間に降り止んでしまいました。

関西圏にずっと住んでいるのですが、
小学生のころにはまだ雪が積もって
雪だるまをつくってみたり、
きしきしと踏む感触や音を楽しんだり、
そのあと、靴下がべしょべしょになって、
ストーブに足の指をかざして
(後ろに両手をついて、足を暖かいところに持ち上げるポーズ)
いたものです。

そのころは、
しもやけもひどくて、
特に足の指、その中でも小指が赤くなって、かさぶたになっていました。
夏になってもしもやけのままで、
かさぶた(の感触)が大好きなわたしは、ちょっと喜んでいたものの、
また冬になるとしもやけになるという繰り返しで、
いったいいつからしもやけにならなくなったんでしょう。

中学生になっても、
寒さでつーーんと鼻が凍りそうになったり、
寒風で耳たぶがいたくなったり、
靴下とスカートの間の素足(すねのあたり)が切れそうに冷たかったり、
指がかじかんで体操服からブラウスに着替えるのがもどかしかったり、
なんでぶるまーやねん、とおもっていたり、
ストーブのない教室(学校)だったので特別に寒い日にはコートを着て授業を受けてたり、
まぁ、いろいろあったなぁと、
そういう他愛のないことまでおもいだすのです。






読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。
投票に参加してみています。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

月下 桜

Author:月下 桜
ひとりごとにしておくにはもったいないつぶやきを徒然と。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。